20代向けのおすすめ転職サイト

20代向けのおすすめ転職サイト | 20代後半の女性におすすめの転職サイトは? | 20代のうちに転職したほうがいい?それともキャリアを増やして30代?

転職サイト比較 / moreworks転職ページ

人材不足が叫ばれる昨今、20代は転職の売り手市場といわれています。
20代で転職を目指すなら情報収集が大切。求人自体がたくさんあっても『自分の求める求人』でなければ、実際に転職に結び付かない可能性もあるからです。
情報収集するなら転職サイトの活用がおすすめです。
転職サイトは、自分で検索して応募するスタイルと、転職サイトの担当者がついて仕事を紹介してくれるスタイルの両方あります。自分にとって使いやすいほうで転職活動しましょう!
今回は20代×転職に視点をあてて、おすすめの転職サイトを確認していきます。

20代向けのおすすめ転職サイト

■20代向けのおすすめ転職サイト■ 有名企業が提供している転職サイトは、取り扱い求人数も多くサイト上の機能も便利&使いやすいものが多いです。

丁寧に対応してくれる『リクルートエージェント』

この投稿をInstagramで見る
 

リクルートエージェントさんのWEBに出させて頂きました👩🏻 ありがとうございます✨ . 電車内にも貼られているようなので見つけたら教えて頂けると嬉しいです😉❣️ https://www.r-agent.com/smp/ . #web #交通広告 #広告 #グラフィック #撮影 #リクルートエージェント #mywork #shooting #happy #model #thanks #followme

名倉 愛(Nagura Ai)(@aiai_nagura)がシェアした投稿 -

20代におすすめの転職サイトで、圧倒的知名度を誇るのがリクルートエージェントではないでしょうか。 誰もが知っている有名企業リクルートが提供する転職サイトです。 タイミングによって求人数は変動するものの『公開求人』はだいたいいつでも100,000件以上、『非公開求人』も150,000件以上~約200,000件と豊富に取り扱っています。 リクルートエージェントは、キャリアアドバイザーと呼ばれるいわゆる転職エージェントがいて、彼らが希望や経歴に合う条件の求人を紹介してくれたり、提案してくれたりします。 そして企業に応募する際に提出する書類などの添削をサポートしてくれたり、面接対策をしてくれたり、丁寧にサポートしてくれます。 リクルートエージェントを利用するなら、まずはキャリアアドバイザーの力を借りるというのが1つの方法。 キャリアアドバイザーと関わりたくない、自分で探せるということであれば、リクルートエージェントのサイト内の公開求人を見て応募することもできます。 キャリアアドバイザーにサポートしてもらうことも、条件を指定して検索⇒応募も、両方できるということ!
■リクルートエージェントの強み■ リクルートエージェントの利用の仕方は簡単。 キャリアアドバイザーの力を借りる場合も、自分で応募する場合もとりあえず会員登録が必須です。

とりあえずリクルートエージェント登録したから来週面談行ってくる、、怖い、、

— ましゅまろ🌈MMXX (@gr_larc) October 29, 2019

とりあえずリクルートエージェントとduda登録したけどあっちからレスポンス待ちです。 年収アップするぞ!

— ポンポコ (@ponpoko_job) October 28, 2019
------------------------------- ■リクルートエージェントの申込の流れ■ -------------------------------
①サービスへ申し込み
サイトの専用フォームから必要事項を入力して送信!
②サービス利用開始のご連絡
申し込みから7日以内にリクルートエージェントから電話かメールで連絡がきます。
(※求人状況によっては、キャリアアドバイザーとの面談・相談サービスができない場合もあります)
③キャリアアドバイザーと面談
対面または電話にてキャリアアドバイザーと面談。希望や職業経験などを確認されます。
-------------------------------
『転職活動の仕方がわからない』『エントリーシートの書き方に迷う』『面接が苦手』『どういう業種が合っているかわからない』そういう気持ちがある方や、孤独な転職活動だとストレスが溜まりそうという方には、リクルートエージェントがおすすめです!

幅広い職種から転職先を探せる『マイナビエージェント』

この投稿をInstagramで見る
 

発見! #マイナビエージェント#お初にお目にかかります #OL#京橋駅#中央線#常磐線#にも#いるらしい

藤本あさひ(@asahi_fujimoto)がシェアした投稿 -

リクルートエージェントと同じように、転職活動をサポートしてくれるサービスがある転職サイト。こちらはマイナビグループの運営です。 利用の基本的な流れはリクルートエージェントと同じです。 まずはサイトから専用フォームで必要情報を入力して送信。マイナビエージェント側から連絡が来るので、日程を決めてキャリアアドバイザーと面談します。 そして条件や経歴に合わせて求人を紹介してもらいます。 マイナビエージェント側は求人を紹介する企業の社風や雰囲気も把握しているので、そのようなポイントが気になる、不安という方にもおすすめです。 しかも入社後のキャリアパス、書類選考&面接選考通過の難度についても、詳細に教えてくれることから頼りがいがあります。 面接が苦手で希望する方には、面接の雰囲気に慣れることができるように『模擬面接』に対応してくれます。アピールすべきポイントなどもアドバイスしてくれるので心強いです。 紹介してもらった求人の応募後については面接日程の調整もマイナビエージェントがしてくれます。 さらに面接の詳細や追加の求人情報の提供なども、メールやお電話にて対応してくれます。 面接後は先方の企業側から評価されたポイントを確認してフィードバックしてくれるサービスもあり、フォロー体制はびっくりするくらい良し!

マイナビエージェントの面談行ってきたけど、多分当たり引きましたね😌 結構印象良かったぞ。

— シュペ (@shupe9852) March 25, 2019

マイナビエージェントの担当さんが美人で、これまでの経緯を説明したら「…頑張り屋さんだったんですね」って言われて軽く(むっちゃ)興奮したよね

— ほっくんさん (@hockn_henkutsu) May 8, 2018

マイペースに調べたい派にも◎な『リクナビNEXT』

この投稿をInstagramで見る
 

🚇名駅 #チームナックス #大泉洋 さんの素敵な笑顔に笑顔😆💗 中吊り広告や駅構内など、色んなところでお見かけ💐🎶 乗客の方々が沢山おられる場所は迷惑になるので、写真は撮れませんが💦 誰もいない階段の所で邪魔にならないように📷✨パシャってきました🤣💓嬉しくてず~っと眺めていたかった😂素敵広告💮

きっと♪(@kitto.08.ig)がシェアした投稿 -

最初にご紹介したリクルートエージェントと同じリクルートが運営する転職サイトです。 リクナビNEXTは完全に自分で検索して調べて直接応募したい方向きです。 学生時代のアルバイト探しにバイト情報サイトを利用して直接応募した経験がある方は多いのではないでしょうか。あれの正社員・契約社員バージョンというイメージ。 転職エージェント、キャリアアドバイザーなどなど、転職をサポートする立場の方とのやり取りや、そこからの紹介や提案を希望しない。マイペースに転職活動をしたいという方向きのサイトです。 ちなみにリクナビNEXTは新卒系や、転職希望者だけに限定しているわけではない求人の取り扱いも多数です。
■リクナビNEXTまとめ■

口コミ評価高し!気になる企業の情報が豊富『doda』

この投稿をInstagramで見る
 

先日は福岡の転職フェアへ お手伝いに行ってきました! 今回もユーザ様にご満足いただける 結果となり、大変嬉しく思います🤝 . 今週末は東京のフェアへ行ってきます! 採用でお困りのことがありましたら 弊社までお気軽にお問い合わせください📩 . #デューダ #doda #転職活動 #転職イベント #福岡 #博多 #求人広告 #採用担当

A-ride(@aride_1204)がシェアした投稿 -

dodaは口コミ評価が高いのが中も注目ポイント。 大手の求人も限定求人もあり、情報量が豊富です。 dodaは非公開求人含む約100,000件の求人から紹介してくれたりサポートしてくれたりというエージェントサービスと、自分で検索して直接応募するスタイル、両方に対応しています。 また登録したスキルや経歴に興味を持ってくれた企業からのスカウトメール機能も便利です。在職しながらの転職活動でなかなか積極的に動いている時間がないという方にはとてもありがたいサービス。 これで『面接確約オファー』が来れば、確実に面接してもらえます。(※匿名で利用できます) 自分から積極的に活動したい方にも、受け身で転職活動したい方にも、どちらにも便利。 エージェントに頼ってサポートしてもらいたい方にも、全部自分で探したい方にも便利です。

高収入企業への転職を目指すなら!『ビズリーチ』

この投稿をInstagramで見る
 

サイトの方もリニューアルしましたので、是非見てくださいー\( ˆoˆ )/ #bizreach#ビズリーチ

吉谷彩子(@ayako_yoshitani)がシェアした投稿 -

ビズリーチは『選ばれた人だけのハイクラス転職サイト』というコンセプトで展開している転職サイトです。 ビズリーチは求人を検索して応募することもできますが、スカウトがきたことをきっかけに転職をした方が多いようです。 限られた層に向けた転職サイトであり、転職活動で誰もが気軽に利用できる、ここまでご紹介した転職サイトとは系統が違います。 そのためスキル、経歴によってはかなり使いづらい転職サイトになる可能性がありますが、ハイクラス求人だけを希望している方からすれば使い勝手の良い転職サイトです。 ニーズ次第という感じです! 高収入案件の情報量が豊富です!

ビズリーチにて、志望度高めのファームから直接オファーが来たのだが、受けるべきでしょうか。 「まずはカジュアル面談から」とのこと。

一方エージェント経由の方が、以下の観点で良いのかもなとも思ってます ・面接の過去問が蓄積されている ・年収交渉をしてくれる — エンゲル (@bdlfnPIGH3oom6z) October 24, 2019